沿革

大正10年8月 初代社長山田不二雄が東京特殊鋼製作所を開設
昭和37年7月 株式会社東特鋼に商号変更
山田耕司が代表取締役社長に就任
昭和38年4月 昭和電工(株)川崎工場内に事業所開設
昭和38年7月以降 川崎商工会議所 工業第二部会 会員
昭和40年4月以降 神奈川県中小企業連合会 会員
昭和41年4月以降 昭和電工(株)川崎工場 協力会 理事
昭和47年6月 神奈川県知事建設業許可(般-47)第268号
昭和51年4月 昭和電工(株)横浜事業所内に事業所開設
平成元年1月 日本ブチル株式会社川崎工場内に事業所開設
平成元年4月 昭和電工デュポン(株)内に事業所開設
平成6年9月 細谷重徳が代表取締役社長に就任
平成8年12月 本社工場の移転
川崎市川崎区浅野町5番10号 鉄鋼業団地
同時に鉄鋼業団地理事就任
平成9年1月以降 川崎大師ロータリークラブに入会
平成10年6月 日本ブチル(株)安全衛生協力会 会長就任
平成14年2月 昭和電工(株)大川ショウプレン大川部会部会長就任
平成14年9月 浅野町工業団地環境改善委員会委員長就任
平成15年5月 昭和電工(株)横浜事業所安全協力会 会長就任
昭和電工(株)川崎事業所安全協力会 会長就任
平成17年11月 昭和電工(株)持株会 監事就任
平成18年1月 川崎臨港警察署管内交通安全推進委員 就任
平成21年3月 川崎市振興財団 監査役就任
平成21年5月 浅野町工業団地協議会 副会長就任
浅野町工業団地鉄鋼業団地協同組合 理事長就任
平成21年6月 川崎大師ロータリークラブ 会長就任
平成24年5月 川崎市臨港警察署交通安全協会副会長就任
平成27年5月 川崎市交通安全協会理事就任
平成27年11月 昭和電工(株)協力企業持株会理事長就任
平成29年4月 川崎市臨港警察署警察官友の会会員
ページトップへ